Menu

かつめし亭のこだわり

Home
かつめし亭のこだわり | 浜の宮駅 兵庫県加古川市 本家かつめし亭

かつめしへのこだわり

加古川にはカツめしを出すところは多くあり、味にはさまざまでございますが、
かつめし亭のかつめしは肉・米・スープ・早さ・価格すべてにこだわっています。

肉は兵庫県で育てられた、メスの黒毛和牛でしかも、A4ランク以上の播州牛を使用しています!上品な味が自慢です。メインの肉が美味しくしないと意味が無い!肉の色沢・締まり・脂肪の交雑・キメの細かさのいい肉を惜しげもなくカツにして凝縮された肉の旨味、脂の甘味を味わっていただきたい想いでご提供しております。

ソース

ソースには35年間同じ味を守り、とんこつと鶏ガラをブレンドし、様々な野菜も調合し、まる2日じっくり煮込んで取ったダシをベースにカツと最高に相性の合う、とろみのあるデミグラスソースをご提供しております。

米にはごはんに香りと光沢を食味の良さが特徴の兵庫県産のひのひかりを使用いたしております。サクサクなかつに抜群に合うコシ・甘さ・硬さのもちもち感が特徴なひのひかりを是非噛み締めてみて下さい。
本家かつめし亭 代表 ご挨拶